シミ消しを目的としてアンプルールをつかってみました。

 

 

シミを薄くしたいとおもってネットで探したらアンプルールに出会いました。

 

そこでまずはトライアルセットをかって試してみました。

 

 

美白ケアがアンプルールでも一番人気なので期待大です。

 

 

アンプルールにはハイドロキノンというシミ消しで最強の成分が使われています。

 

アンプルールは新安定型ハイドロキノンという独自の成分を開発し、
お肌にやさしいのに効果は高いままというものをつくりあげました。

 

この新安定型ハイドロキノンはなんと美容液だけに入っているのではないんです!

 

洗顔やクレンジング、化粧水、クリームまでに入っているんです!

 

こんなスキンケアみたことありません!

 

ここまで徹底したシミ消しスキンケアは他に類がないのではないでしょうか。

 

 

はたして実際のシミへの効果は?

 

細かいシミがたくさんある私は新安定型ハイドロキノンが高濃度に配合された
スポット美白美容液をシミに直接塗りこみます

 

そのあとに化粧水と薬用美白美容液と美容乳液ゲルです。

 

このスポット美白美容液でシミを薄くする感じです。

 

雑誌やTVでもこの美容液はよく紹介されています。

 

自分のシミへの効果は、
すこし薄くなってきたのを感じました。
トライアルセットだけではくすみ抜けまでしか感じませんでしたが、
すぐに現物を購入して使った結果、
1本目ですこし薄くなったような感じになりました。

 

 

ビーグレンとはどうちがうの?

 

アンプルールのライバルとも言えるスキンケアがビーグレンです。
ビーグレンもハイドロキノンをつかったスキンケアでシミ消し効果が高いと人気です。

 

ビーグレンは浸透技術がすごいんです。
国際特許も取得した浸透技術は一般の10倍もの浸透力があります。

 

口コミでも効果を実感するのが早いという結果があります。

 

同じハイドロキノンを使ってシミ消しをするという点は同じですね。

 

ビーグレンには高濃度ビタミンCの美容液があります。

 

これがすごい美肌になれるんです!
これがあるからビーグレンを選ぶ人もいるくらい。
ハリUPにも効果があるし、
ニキビにも効果があるのでビタミンCさまさまですね。

 

 

どっちも使ってみよう!

 

アンプルールもビーグレンもハイドロキノンがはいったスキンケアなので
お肌にやさしいとはいえ合わない人もいるようです。

 

実際に自分のお肌でためしてみて現品を購入してください。

 

使い心地の差を感じると思います。